編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2020-05-24 (日) 09:56:25
トップページ / シナリオ / 第二次大戦の太平洋 / 枢軸国 / STAGE 02

STAGE 01「トラ・トラ・トラ!」 : PREVIOUS STAGE / NEXT STAGE : STAGE 03「ビルマの戦い」 Edit

 

STAGE 02:南アジアの戦い Edit

[通常]

勝利条件重要拠点の制圧
制限ターン数★★★ ★★ ★
出撃可能将軍数4
初期自軍部隊
クリア報酬勲章60、ゴールド4500、工業値900

攻略アドバイス

陸軍は,マレー半島への上陸を行おう。
海を渡ってクアラルンプール、シンガポールと制圧していく。
イギリスのスーパー戦艦を倒すと敵の士気が一気に下がる(放置しても友軍が倒してくれる)ので,倒すタイミングを調整すると,シンガポールの敵将軍を簡単に行動不能にできる。

制圧した都市を空けていると友軍に横取りされるので注意。とくに,クアラルンプールとシンガポールはこちらが確保すること。
クアラルンプールには対岸のスマトラ島から敵が攻めてくるので、部隊を生産して防衛する。海軍は陸軍に合わせて港を制圧していけば良い。海上の敵が多いので、潜水艇や巡洋艦を生産して殲滅していく。最後の赤都市は海軍,およびシンガポールからの空軍(HQを強化していれば)で攻撃すれば簡単に落とせる。

[困難]

勝利条件重要拠点の制圧
制限ターン数★★★ ★★ ★
出撃可能将軍数6
初期自軍部隊
クリア報酬勲章75、ゴールド15000、工業値4500、技術15

攻略アドバイス

普通と同じように攻めていけばいいが,マウントバテンおよび,シンガポールにいるオーキンレックが強い。
シンガポールに停泊する英国海軍は強力なので,こちらの海軍をただ派遣しても返り討ちにあう。陸海でシンガポール周辺に攻めるタイミングを合わせ,流言をうまく使おう。
最後に残ったアメリカ軍の都市には,普通と同じように攻略すればよい。

史実 Edit

マレー・コタバル上陸作戦自体は,真珠湾攻撃よりも早く始まったことは有名である。(ちなみに英国は「リメンバーマレー」といった批判はして「いない」ので注意)
山下奉文中将が指揮をとった帝国陸軍は,マレー半島をコタバル上陸からシンガポール陥落まで3カ月かからずに制圧するという電撃的な速さで攻略した。
またマレー沖海戦で,英国のプリンスオブウェールズとレパルスが沈められ,英国が制海権を失ったばかりか,大英帝国の威信そのものが失墜した。(シナリオ中の山下さんのセリフ参照)

STAGE 01「トラ・トラ・トラ!」 : PREVIOUS STAGE / NEXT STAGE : STAGE 03「ビルマの戦い」 Edit

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ここら辺は歩兵将軍が使いやすくて楽しい。 -- 2020-04-08 (水) 21:43:40
お名前: