編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2019-03-31 (日) 14:50:58
トップページ / HQ / 将軍 / アレクサンダー

将軍 Edit

将軍の情報
title階級大佐
HP138%
コスト1775
歩兵2
装甲0
空軍2
火砲5
海軍2
行軍3
スキル効果
奇襲Lv1歩兵ユニットを指揮する時、与ダメージが+6%
砲弾の弾幕Lv1火砲ユニットの受けたダメージがHPの半分以上を超えた場合、敵に与えるダメージ+5
十字砲火Lv1陸地で敵ユニットから攻撃を受けたとき、反撃ダメージ+6%

備考 Edit

初代チュニスのアレクサンダー伯爵、ハロルド・ルパート・レオフリック・ジョージ・アレクサンダー(英語: Harold Rupert Leofric George Alexander, 1st Earl Alexander of Tunis, KG, GCB, OM, GCMG, CSI, DSO, MC, CD, PC, PC(Can), 1891年12月10日 - 1969年6月16日)は、イギリスの陸軍軍人、政治家、貴族。
最終階級 陸軍元帥

エピソード Edit

1942年、日本との戦争の指揮のためにアジア植民地へ派遣された。インド駐留軍総司令官サー・アーチボルド・ウェーヴェルの命令でビルマ・ラングーン防衛の指揮を執ったが、防衛に失敗し、1942年3月にラングーン放棄を余儀なくされた。同月ビルマの全連合軍の最高司令官(C-in-C)に就任するもマンダレー防衛にも失敗してインドへ撤退した。

1942年7月に本国に召還されたが、彼はイギリスの敗北将軍たちの中でもチャーチルの信任を維持した数少ない人物の一人であり、直後に中東駐留軍の最高司令官に任じられて北アフリカ戦線の最高責任者となった。モントゴメリーは彼の部下にあたる。

コメント Edit

コメントはありません。 Comments/HQ/将軍/アレクサンダー?

お名前:


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-03-31 (日) 14:50:58 (144d)