編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2019-04-04 (木) 15:33:41
トップページ / HQ / 将軍 / 山本奉文

将軍 Edit

将軍の情報
title階級大佐
HP138%
コスト2315
歩兵6
装甲3
空軍2
火砲2
海軍2
行軍5
スキル効果
エリート部隊Lv1戦闘中に獲得できる経験値が20%増加する
奇襲Lv1歩兵ユニットを指揮する時、与ダメージが+6%
銃剣突撃Lv2歩兵ユニットの受けたダメージがHPの半分以上を超えた場合、敵に与えるダメージ+10

備考 Edit

山下 奉文(やました ともゆき、1885年(明治18年)11月8日 - 1946年(昭和21年)2月23日)は、日本の陸軍軍人。陸士18期・陸大28期恩賜。最終階級は陸軍大将、位階勲等は従三位勲一等功三級。高知県長岡郡大杉村(現大豊町)出身。
マレーの虎の異名でも知られる。

エピソード Edit

関東防衛軍司令官時代の高級参謀だった片倉衷は、「例えば、自動車の中で満州問題などを話していると、聞いていないような恰好で眠っていると思うのだが、急に要点を衝く質問を私にする。これは私の話を聞いていて、要領よく重要な所だけを質問するのである。更に宴席のテーブルなどを決める時なども細かく指示を出されるのだが、これまた非常に適切であった。」と回想する。

フィリピンで終戦時に作戦行動のための資金を密かに埋めたという伝説(山下財宝)があり、たびたび探索話が出て、M資金のような詐欺事件の舞台になっている。

コメント Edit

コメントはありません。 Comments/HQ/将軍/山本奉文?

お名前:

添付ファイル: file山下.png 17件 [詳細]
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-04-04 (木) 15:33:41 (17d)