編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2019-03-31 (日) 21:13:14
トップページ / HQ / 将軍 / 彭徳懐

将軍 Edit

将軍の情報
title階級中佐
HP133%
コスト1565
歩兵5
装甲2
空軍2
火砲1
海軍0
行軍5
スキル効果
歩兵指揮官Lv1歩兵ユニットを指揮する時に、8%の確率で致命的な一撃を与える
偽装術Lv3敵の空軍ユニットからのダメージを18%無効化する
塹壕Lv1敵の火砲ユニットからのダメージを6%無効化にする

備考 Edit

彭 徳懐(ほう とくかい、ポン・ドーファイ、1898年10月24日 - 1974年11月29日)は、中華人民共和国の軍人・政治家。中華人民共和国元帥。原名は彭得華、号は石穿、仮名は彭清宗[1]。国務院副総理兼国防部長(大臣)、中国共産党中央政治局委員、中央軍事委員会副主席を務めたが大躍進政策を批判したため失脚し、最後は癌に侵されながらも治療を拒否されるなど紅衛兵らによる虐待の中で息を引き取った。

エピソード Edit

毛沢東とは広い中国の中では「同郷」といって差し支えないほど出身地が近い。このため、中華人民共和国成立後も、毛沢東に対して「主席」という敬称のかわりに「老毛」と呼びかけたり、ノックもしないで部屋に入り、寝ている毛沢東をたたき起こすなど、遠慮ない態度で接する唯一の高級幹部であったが、毛沢東もこれを許容する間柄であった。「東方紅」を歌ったり、毛沢東を賛美する言葉を言うのもはじめから拒否していた

コメント Edit

コメントはありません。 Comments/HQ/将軍/彭徳懐?

お名前:

添付ファイル: file彭徳懐.png 9件 [詳細]
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-03-31 (日) 21:13:14 (21d)