編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2017-12-13 (水) 23:21:05
トップページ / HQ / 将軍 / ド・ゴール

将軍 Edit

将軍の情報
title階級大佐
HP138%
コスト
歩兵2
装甲2
空軍3
火砲4
海軍1
行軍1
スキル効果
砲弾の弾幕Lv2火砲ユニットの受けたダメージがHPの半分以上を超えた場合、敵に与えるダメージ+10
塹壕Lv3敵の火砲ユニットからのダメージを18%無効化にする
流言Lv1敵ユニットを攻撃する時、15%の確率で敵の士気を下げる

備考 Edit

シャルル・アンドレ・ジョゼフ・ピエール=マリ・ド・ゴール(Charles André Joseph Pierre-Marie de Gaulle、1890年11月22日 - 1970年11月9日)は、フランスの陸軍軍人、政治家。フランス第18代大統領。第二次世界大戦においては本国失陥後ロンドンに亡命政府・自由フランスを樹立し、レジスタンスとともに大戦を戦い抜いた。戦後すぐに首相に就任した後、1959年には大統領に就任して第五共和政を開始し、アルジェリア戦争によって混乱に陥っていたフランスを立て直した。

エピソード Edit

フランス解放後、臨時政府がフランスの統治を行うこととなり、制憲議会は満場一致でド・ゴールを臨時政府の主席に選出した。ド・ゴールは自由フランス時代から第三共和政の議会制度には欠陥があると主張しており、民衆の声望を背景に他の指導者・政党の意見を無視することが多くなり、とりわけ社会党 (SFIO)・共産党から独裁的との批判を受けた。
毛沢東を信奉する左翼学生運動家たちからは「ドゴールはファシストだ!」と言われた。誰よりもファシストと死闘を繰り広げたこの男が、晩年この言葉を言われたのは、皮肉なことである。

太平洋(大東亜)戦争で日本がシンガポールを陥落させると、ドゴールは「(日本による)シンガポール陥落は、白人植民地主義の歴史に終焉をもたらした。」と言った。彼は当時敵対していた日本にも評価を行った崇高な指導者とも言える。

コメント Edit

コメントはありません。 Comments/HQ/将軍/ド・ゴール?

お名前:

添付ファイル: fileド・ゴール.png 8件 [詳細]
トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-12-13 (水) 23:21:05 (399d)