編集 | 凍結 | 差分 | バックアップ | 添付 | ページ名変更 |
最終更新: 2019-03-30 (土) 16:08:44
トップページ / HQ / 将軍 / バグラミャン

将軍 Edit

将軍の情報
title階級少佐
HP128%
コスト635
歩兵2
装甲3
空軍2
火砲2
海軍0
行軍2
スキル効果
縦深防御Lv1周囲にいる要塞ユニットを修復する。毎ターンHP+4
山の戦いLv1山地で戦闘する時、与ダメージが+5される
十字砲火Lv2陸地で敵ユニットから攻撃を受けたとき、反撃ダメージ+12%

備考 Edit

イワン・フリストフォーロヴィチ・バグラミャン(ロシア語: Иван Христофорович Баграмян, アルメニア語: Հովհաննես խաչատուրի Բաղրամյան;1897年12月2日 - 1982年9月21日)は、ソ連の軍人。ソ連邦元帥。ソ連邦英雄(2度)。ロシアでは「イワン・フリストフォーロヴィチ」と名乗ったが、アルメニア人としての本名は「オバニェース・ハチャトゥーロヴィチ」(Հովհաննես Խաչատուրի Оване́с Хачату́рович)である。

エピソード Edit

1941年の独ソ戦勃発後、南西戦線参謀部作戦課長に任命され、キエフ防衛戦に参加。同年12月末から南西方面参謀長、後に南西戦線参謀長となる。1942年7月から第16軍(1943年4月から第11親衛軍)司令官、1943年11月から第1沿バルト戦線(1945年3月からゼムランド軍集団)司令官となり、ベラルーシのヴィテプスク・オルシャ正面でドイツ中央軍集団を粉砕し、ドヴィナ川を強行渡河した(バグラチオン作戦)。この功績により、1944年7月29日、1つ目のソ連邦英雄称号とレーニン勲章が授与された。その後、戦線部隊はバルト海沿岸を確保し、リガ付近で30個師団以上のドイツ軍を本国と分断した。

コメント Edit

コメントはありません。 Comments/HQ/将軍/バグラミャン?

お名前:

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 ページ名変更 リロード   新規 ページ一覧 単語検索 最終更新   スマホ版表示に変更   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-03-30 (土) 16:08:44 (57d)